【ノベルティ担当者は気になる?】もらって嬉しくなかったノベルティ・周年記念品とは?

販促や記念品として配布されるノベルティ。最近は手軽に制作できるようになったこともあり、目にする機会が増えました。企業にお勤めの方の中にはノベルティを作ったことがある方も多いのではないでしょうか。せっかくノベルティを配布するなら、もらった相手に喜ばれるグッズを作りたいところです。

今回は、実際に「もらって最も嬉しくなかったノベルティ・周年記念品」についてのアンケートを実施しました。アンケート結果をもとに、どのようなノベルティが敬遠される傾向があるかご紹介します。ノベルティを作成する担当者の方は気をつけましょう。

Q2 もらって最も嬉しくなかったノベルティ・周年記念品は何ですか?

1位:キーホルダー・・・33%

2位:カレンダー・・・21%

3位:スマホケース・・・18%

4位:ペン・・・10%

5位:パスケース・・・9%

6位:メモ帳・・・5%

7位:カードケース・・・4%

1位:キーホルダー
「デザインが好みに合わず使い勝手が悪いから」

  • あまり使い勝手も良くなく、持っていてもどうしようもないのでキーホルダーは特に困ってしまいます。(東京都・38歳・男性)

  • 贈られた会社の個性が主張しすぎなデザインで日常的に使えないから。(茨城県・44歳・男性)

  • キーホルダーは自分の好きな物しかつけないので、もらっても処分しなければいけないので困ります。(青森県・34歳・女性)

 

キーホルダーに関しては大半の方がデザインを重視しており、好みに合わないものは使いたくないという意見が多数出ています。つける場所の選択肢も少ないため、いくつもあったら困るという声も見られます。キーホルダーは自分で気に入ったものを購入して使いたい方が多いようです。

2位:カレンダー
「何個もあると困るうえ、部屋のインテリアに合わなければ使えないから」

  • 部屋に飾るものなので、自分の好みのものを選びたいと感じるため、素直に喜べませんでした。(神奈川県・女性・30歳)

  • 使いやすいカレンダーをもらう事はすくないため。(愛知県・34歳・女性)

  • カレンダーは年末にたくさんもらうので、多すぎて困っています。(北海道・42歳・男性)

 

カレンダーは、1年を通して目にするものなので、デザインが好みではないものは部屋に飾っておきたくないという意見が目立ちました。年末が近くなるとカレンダーをノベルティとして配布するところが増えるため、もらいすぎて困ってしまうという意見も見られます。

3位:スマホケース
「デザインの好みやサイズが合わなければ使えないから」

  • 自分の持っているスマホとサイズが合わずに使えなかったから(福岡県・35歳・女性)

  • スマホケースは自分で好みのものを買っているので、もらっても嬉しくはない。(青森県・28歳・女性)

  • そもそも自分はスマートフォンを所持してないので、意味がないからです(京都府・24歳・女性)

     

    スマートフォンをお持ちの方は、すでにお好みのスマホケースを自分で購入している方が多いようです。また、所持しているスマートフォンと規格が合わないスマホケースをもらっても使い道がなく困るという意見もありました。そもそもスマートフォンを持っていないという方も少なくないようです。

まとめ

アンケートの意見を総合してみてみると……

  • デザインが好みに合わない
  • 実用的ではない
  • 使い心地が合わない
  • 使う機会がない

これらに当てはまるものは、もらっても嬉しくないノベルティに分類されるようです。

たとえば、1位になった「キーホルダー」には機能性よりもデザイン性を求めている方が多いようです。そのため、好みに合わないデザインのキーホルダーは使わない方が大半です。また、キーホルダーには鍵やかばんにつけておく以外の用途がほとんどありません。余ったキーホルダーは使う機会がないため、結局処分してしまうことになるようです。

2位のカレンダーについてもデザイン性について言及している方が多く見られます。部屋の雰囲気に合わないカレンダーは、飾るのをためらわれるようです。また、カレンダーはもらう機会の多いノベルティです。部屋にカレンダーを飾れるスペースには限界があるため、たくさんもらってしまうといくつか使わないものが出てきます。かさばりやすいカレンダーは処分するのも手間がかかるため、その点でも困ってしまうでしょう。

3位のスマホケースは、デザインのほかにサイズについても懸念している方が多いようでした。スマートフォンは機種によって大きさや厚みが異なるため、タイプの合わない形のケースは使うことができません。ノベルティとして用意する場合は、さまざまな機種に対応できる汎用性の高いもののほうが良さそうです。また、スマートフォンは1日のうちに何度も触るものです。スマホケースには耐久性も求められるため、ノベルティとして配布するなら丈夫な作りのものを選んだ方が良いでしょう。

以上のことから、ノベルティを作る際はできる限り人を選ばないデザインを心がけたほうが良いかもしれません。普段目にする機会の多い日用品や雑貨をノベルティにする場合はとくに注意したほうが良いでしょう。

 

【100人に聞いた】4割以上がペン!もらって嬉しいノベルティランキングはこちら!

ノベルティ/販促品 記事一覧

ABOUT BLOG

『オリジナルケースファクトリー』は、iPhoneやAndroidのスマートフォンケース・カバーを中心に、モバイルバッテリー・社員証入れ、Tシャツ・ハンドタオル・マグカップ等のオリジナルグッズを、小ロットから発注できるサービスです。

この「販促応援Blog』では、筆者がOEM運用やECサイトの運用経験を元に、オリジナルグッズ制作に関するリアルタイムな情報をお届けします。

デザイナーでありながら「私は、デザイナーではありません」をモットーに、「ビジネスマンの良きパートナー」を目指してサイト制作を担当しています。
好きな物は、海外ドラマとイチロー選手。

ファッションや可愛いものが大好き!毎月5冊以上のファッション誌を幅広く読み漁っています。
自分が「可愛い!」と思ったものをカタチにすべく、商品企画を担当しています。
商品を提供する立場でありながら、自分も買い物が大好き!
ユーザー目線での意見も発信していきたいと思います。

■サイトコンテンツ

・ご利用方法

・スマホケース事例集

・取扱い商品について

・対応機種

■about us

■お問い合わせ

▽電話番号
TEL:048-290-5111
(10:00~18:00 平日のみ)
エクセルタム川口工場内
オリジナルケースファクトリー
お問い合わせ窓口

▽お問い合わせフォーム
もしくは<こちらから>お問い合わせください。