「Androidのスマホケースはないんですか?」と聞かれた販促担当必見!Androidユーザー向けにオリジナルの商品を販売すべき3つの理由と活用事例

オリジナルのスマホケースを販売されている方は、iPhoneスマホケースの取り扱いは当たり前。既に「iPhoneケースは販売しています」というお話をいただくことが多数です。

しかし、よくよく状況をお伺いしていると「よくお客様からAndroidのスマホケースはないですよね?と聞かれることがあります」とのこと。

そうなんです。実はまだまだAndroidのスマホケースを販売しているところが少ないんですよね。

そこで今回は、なぜAndroidのスマホケースを販売しているメーカーや会社が少ないのか、そしてオリジナルのAndroidスマホケースのオススメの販売方法をご紹介します。


Androidのスマホケースを使っている人は案外多い!?

昔はどこかモタつきが多く、古いイメージがあったAndroid。しかし近年はXperiaやGalaxyをはじめとするAndroid機種が若者にとても人気があり、CMも話題になりましたね。

特に電車の車内を見渡すと、以前に比べてAndroidユーザーが多くなったように感じます。

実はいま日本ではiPhoneユーザーが多いと思われがちですが、ほぼ五分五分だと言われています。近い将来、AndroidユーザーがiPhoneユーザーを超えることも、そう遠くないでしょう。

一方でAndroidユーザーは今まで以上に増えているにも関わらず、そのAndroid機種に対応しているスマホケースは未だに少ないのが現状です。


Androidユーザーはスマホケースを諦めている?

お店に行くと置いてあるスマホケースはiPhone対応のスマホケースばかり

品揃えの多い家電量販店に行っても、Androidスマホケースはクリアケースかディズニーのスマホケースくらいしかない始末...。

そう、Androidユーザーは自分の持っているAndroid機種のスマホケースはないとハナから諦めているのかもしれません。

実際に私もこんな声を聞いたことがあります。これはとあるスマホケース専門店の前を通りかかった女子高生二人組の会話です。

iPhoneケースを見たいA子ちゃん
A子:『ちょっと見てもいい?』

・・に対して友達のB子ちゃん
B子:『どうせ私のないし、いいよー(断る)!』

・・更に
B子:『AndroidはかわいいケースがないからiPhoneに変えたい』と...。

このように、自分の持っているAndroid機種に対応しているスマホケースがないばかりに、ケースをつけないか、他のケースに妥協してしまう人がとても多いのです。


Androidスマホケースの制作・販売がしにくい理由

お客さんが欲しいAndroidスマホケースがない一方で、販売する側にもAndroidスマホケースを制作・販売できない理由があるのです。

Androidスマホケースが世の中に少ないわけは、メーカーや企業側が販売したくても販売できない理由がありました。


Androidスマホケースの機種による「在庫リスク」

まず一つ目の問題が「在庫リスク」。

iPhoneのように一つの会社が出しているわけではなく、Androidは様々なメーカーが機種を出しています。

なのでAndroidユーザーと一括りにしても、実際は様々な機種が使われているので、販売するにも「在庫リスク」というものが常に付きまとってしまいます。

一般的には、スマホケースを生産するのに、どうしても一定のロットの数が必要なため、マイナーな機種になればなるほど、なかなか制作・販売するまでに至らないんですよね。

特にAndroidスマホケースの場合、iPhoneよりも機種変更のタイミングが早く、Android用のスマホケースを販売できたタイミングで次の新しいAndroid機種が出てしまうため、在庫を抱えてしまう可能性が高いのです。


Androidスマホケースの売れ筋機種が分からない

もう一つは「売るべきAndroidのスマホケースがわからない」ということ。

今までiPhoneのスマホケースしか販売したことのない方は、無数にあるAndroid機種の中でどれを販売したらいいか分かりません。

同じメーカーでも、3種類ほど一斉に販売がされるAndroid機種が多いため、初めてAndroid機種を販売する方にとっては、なかなか販売する機種の選定が難しいのが現状です。

できることならば全ての機種のスマホケースを販売したい。しかし売れる見込みを立てることができないため、すべての機種を販売することは不可能なのです。

また、在庫を抱えてしまうので、テスト販売もなかなかできないのが現状です。


オリジナルケースファクトリーなら「1個から在庫リスクなし」で作成できる

そんな問題に直面したとき、オリジナルケースファクトリー(OCF)では、「1個から在庫リスクなしで販売できる」ので、「在庫リスク」や「売れ筋機種がわからない」という問題を解決することができます。

実際にOCFでのお取り組みで、Android用のオリジナルスマホケースを展開されたクライアント様の販売実績が約2倍になったケースもあります。

今まで視野に入れていなかったAndroidユーザーに規模を拡げて取り組みを開始したのですから、ある意味伸びないわけがありません。

なによりAndroidを使用しているお客様にとって、Androidスマホケースが展開されたことが嬉しくてしょうがなかったのでしょう。

なぜなら市場にAndroidのスマホケースが少ないから。

OCFでは今後、Androidユーザー向けのオリジナルスマホケースの展開は、必ず視野に入れた方がいいと考えています。

市場があるのに、ケースがない。これは…チャンスです!

在庫リスクなく、お客様に喜んでいただけるオリジナルの商品を展開をする。そしてすべてのユーザーにも喜んでいただける。

これこそが本来、取り組みたい姿ではないでしょうか?


Androidスマホケースの作成・販売実例

実際にAndroidスマホケースを販売しているブランドの活用事例を、ECと物販の2つに分けて見ていきましょう。


スマホケースECサイト「phocase」の実例

OCFでは、オリジナルの商品を作成するBtoBサービスに加えて、BtoCサービスとして「phocase」というスマホケースECサイトも運営しています。

参照:スマホケース・スマホカバーはphocase(フォケース)

phocaseはもともとAndroidの女性ユーザーをターゲットに販売しているECサイトです。そのスマホケースのデザインはなんと1500種類以上。

人とかぶるのが好きじゃない方も、phocaseであれば安心して買うことができますね。

ECサイトであれば、ご注文が入ってからの商品を生産する「受注生産方式」にも対応できるので、在庫リスクを抱えることなく販売することが可能です。

売れ筋機種に関しても、テストマーケを兼ねた販売ができ、小回りのきいた生産が可能です。

Android対応のスマホケースを探されていたお客様からは、ありがたいことにこんなお声をたくさんいただきます。

「どこを探しても自分のスマホに合うかわいいケースを見つけることがなくて、半ば諦めていました。でもやっとphocaseさんを見つけて、お気に入りのケースを見つけることができました!ありがとうございます。」

このようにAndroidユーザーはスマホケースがないと半ば諦めています。だからこそ、自分の機種のケースがあると嬉しさも倍なのでしょう。


ファッションブランド「Ciara」さんの物販

Ciara(シアラ)とは「女の子をもっとガーリーに」をテーマに、元モデルのイラストレーターYUKKOさんが手掛けるガールズブランドです。

YUKKOさんが描かれた膨大なイラストをオリジナルのデザインとして商品に落とし込み、スマートフォンケースを中心とした様々なアイテムに展開をされています。

おしゃれに敏感な女子高生を中心に絶大な人気を誇り、今ではECサイトだけでなく、店舗や催事でも商品を販売しています。

参照:Ciara(シアラ)

催事や店舗などの物販では、リアルタイムで商品を販売するので、ECサイトのように「受注生産」ができません。

でも安心してください。

オリジナルのAndroid用手帳型スマホケースであれば、どんな機種もカバーできるので、 イベントグッズやライブグッズなど、リアルタイムで販売する商品として最適です。


まとめ

オリジナルのAndroidスマホケースの販売に困ったら、まずはOCFにご相談ください!

一つのスマホケースで、Android機種を網羅したいというお客様は、少しご紹介させていただいたAndroid用の手帳型スマホケースがオススメです。

Android用の手帳型スマホケースについては、こちらの記事で詳しく説明しているので、ぜひこちらも合わせてご覧ください。

参照:なぜ今手帳型スマホケースが人気なのか。どのオリジナルグッズよりもまず手帳型スマホケースを作成した方がいい理由

これからAndroidのスマホケースの制作・販売を検討されている方は、ぜひご検討ください!


★オリジナルケース、オリジナルモバイルバッテリー作成はご相談ください★

TEL:0120-151-774
(10:00~18:00 平日のみ)

オリジナルケースファクトリーはこちら

ABOUT BLOG

『オリジナルケースファクトリー』は、iPhoneやAndroidのスマートフォンケース・カバーを中心に、モバイルバッテリー・社員証入れ、Tシャツ・ハンドタオル・マグカップ等のオリジナルグッズを、小ロットから発注できるサービスです。

この「販促応援Blog』では、筆者がOEM運用やECサイトの運用経験を元に、オリジナルグッズ制作に関するリアルタイムな情報をお届けします。

デザイナーでありながら「私は、デザイナーではありません」をモットーに、「ビジネスマンの良きパートナー」を目指してサイト制作を担当しています。
好きな物は、海外ドラマとイチロー選手。

ファッションや可愛いものが大好き!毎月5冊以上のファッション誌を幅広く読み漁っています。
自分が「可愛い!」と思ったものをカタチにすべく、商品企画を担当しています。
商品を提供する立場でありながら、自分も買い物が大好き!
ユーザー目線での意見も発信していきたいと思います。

■サイトコンテンツ

・ご利用方法

・スマホケース事例集

・取扱い商品について

・対応機種

■about us

■お問い合わせ

▽電話番号
TEL:048-290-5111
(10:00~18:00 平日のみ)
エクセルタム川口工場内 オリジナルケースファクトリーお問い合わせ窓口
担当:前田

▽お問い合わせフォーム
もしくは<こちらから>お問い合わせください。

この内容で送信します。よろしいですか?