スマホケースをデコる!オリジナル自作スマホケースの作り方

最近では、携帯電話といえばスマホといわれるほど、スマートフォンが老若男女を問わず普及しています。ガラケー時代と違い、スマホにはスマホケースを装着するのが一般的です。

市販品でもさまざまなスマホケースが展開されていますが、せっかくならだれとも被らないようなオリジナルの自作スマホケースを作りたいですよね。

ここでは、みんなの目を引くような自作スマホケースの作り方をご紹介します。

 

100均の透明のスマホケースを利用する

オリジナルのスマホケースを作るためには、まずベースとなるシンプルなケースが必要になります。その中でも安価で特におすすめなのが、100均の透明のスマホケースです。

100円という破格の価格で購入できるので、デコレーションの素材として最適なものといえるでしょう。

「100均なんて品質が良くないのではないか?」と感じてしまう人も少なくありません。

 

しかし、最近の100均アイテムは非常にクオリティが上がっています。また、透明でシンプルなデザインなのでパッと見で品質の差を感じることは少ないようです。

そもそも、これからデコレーションをしていきますので、あまり高品質なものでなくても問題ありません。

カラーバリエーションも豊富ですので、あなたのアイデアを生かして好きなカラーの透明スマホケースを選んでみましょう。

 

お気にいりのシールを貼るだけでもテンションUP

スマホケースをデコレーションして、自分だけのオリジナルの物を作るというと、非常に難しそうな気がします。

しかし、デコレーションは難しく考える必要がないのです。ほんのちょっとしたアレンジを加えるだけでも、気分が盛り上がって楽しいですよ!

 

例えば、100均で購入した透明のスマホケースにお気に入りのシールやステッカーを貼ってみたり、レジンを使った手作りの装飾を施してみたりしてはいかがでしょうか?

シンプルなスマホケースに、シールというワンポイントが合わさって、あっという間にとてもかわいらしいスマホケースに変身するでしょう。

もちろん、1枚といわず複数のシールを貼り付けてもOKです。たったこれだけのことでも、自分だけのスマホケースという気分を味わうことができ、テンションが上がってしまいます。ぜひお試しください。

 

スワロフスキー、専用ボンド、デコ用シートを用意する

ハンドメイドのデコレーションの定番アイテムといえば、透明なガラス製のスワロフスキーです。

「透明なもの」「カラフルなもの」「サイズや形もさまざまなもの」が展開されているため、オリジナリティがあふれるデコレーションをすることができます。

スマホケース同様に、100均でも購入できるほか、手芸店やネイル店などでも購入が可能です。

 

スマホケースへのつけ方は非常に簡単であり、スワロフスキー専用のボンドやデコ用のシートを使うだけです。

これらの、接着用アイテムも100均や手芸店などで購入できます。きれいにデコレーションをするためのポイントとしては、ある程度完成図を頭に描いたうえで、デコり始めることです。

イメージが沸きにくい場合は、一度絵で描いてみるのもおすすめです。

 

スワロフスキーの輝きを活かすなら豪華絢爛なデザインで

スワロフスキーを使ってデコレーションする最大のメリットは、スワロフスキーが持つその輝きです。

キラキラしているため、複数のスワロフスキーと組み合わせることで、輝くようなスマホケースを作り上げることができます。

そんなスワロフスキーの輝きを活かしたスマホケースにするのであれば、できるだけ豪華絢爛なデザインを考えるようにしましょう。

 

スマホは、どれだけ大きくても手に持って電話ができるほどの小さなサイズになります。

「ちょっとやり過ぎかな?」と思うくらいきらびやかにしたほうが、周囲から見てきれいなデザインとなりやすいです。思い切ったデザインで作り上げてみましょう。

 

シンプルデザインならスワロフスキーの種類は少なめで

スワロフスキーの輝きを活かしたいけど、できるだけシンプルにしたいと考える人も少なくありません。

ささやかながらもキラリと輝かせることで、おしゃれに気を使っていると、相手に意識させることができるでしょう。

そのようなシンプルなスマホケースを作り上げたい場合は、カラーや大きさ、形などの種類をできる限り少なくして統一感を出すとよいでしょう。

 

また、すべてのスワロフスキーを同じものにせず、部分的にデザインの違うものを使用することでワンポイントとしてアピールすることができるでしょう。

シンプルながらもさりげないかわいらしさを求めてみてはいかがでしょうか?

 

持ちやすさも考慮した納得のいくデザインのケースを作りたいなら

スマホケースを作る際の注意点は、持ちやすいよう作らなければならないことです。

デコレーションを始めてしまうと、つい熱が入ってしまっていろいろとデコレーションを追加したくなります。

しかし、せっかく作っても持ちにくいと使う機会を失ってしまいかねません。


かわいいだけではなく、持ちやすさもクリアしたい場合は、自分で作るだけではなくプロに依頼するのもおすすめです。

https://original-case-factory.com/」であれば、その両方を兼ね備えたおしゃれなスマホケースを作ってもらうことができます。もし、デザインや作り方に迷ってしまった場合は、活用を検討してみてはいかがでしょうか?

 

まとめ

自作のオリジナルスマホケースは、意外なほど簡単に作ることができます。

最初は、ステッカーやシールなどからはじめて、徐々にスワロフスキーなどのデコレーションにステップアップしてみてはいかがでしょうか?持ちやすさとデザインを兼ね合わせたい場合は、プロにお願いするのも一つの方法です。ぜひ悩んでしまったときは、相談をしてみましょう。

 

スマホケース 記事一覧

ABOUT BLOG

『オリジナルケースファクトリー』は、iPhoneやAndroidのスマートフォンケース・カバーを中心に、モバイルバッテリー・社員証入れ、Tシャツ・ハンドタオル・マグカップ等のオリジナルグッズを、小ロットから発注できるサービスです。

この「販促応援Blog』では、筆者がOEM運用やECサイトの運用経験を元に、オリジナルグッズ制作に関するリアルタイムな情報をお届けします。

デザイナーでありながら「私は、デザイナーではありません」をモットーに、「ビジネスマンの良きパートナー」を目指してサイト制作を担当しています。
好きな物は、海外ドラマとイチロー選手。

ファッションや可愛いものが大好き!毎月5冊以上のファッション誌を幅広く読み漁っています。
自分が「可愛い!」と思ったものをカタチにすべく、商品企画を担当しています。
商品を提供する立場でありながら、自分も買い物が大好き!
ユーザー目線での意見も発信していきたいと思います。

■サイトコンテンツ

・ご利用方法

・スマホケース事例集

・取扱い商品について

・対応機種

■about us

■お問い合わせ

▽電話番号
TEL:048-290-5111
(10:00~18:00 平日のみ)
エクセルタム川口工場内
オリジナルケースファクトリー
お問い合わせ窓口

▽お問い合わせフォーム
もしくは<こちらから>お問い合わせください。