スマホリングは使い方次第!?スマホがもっと便利になる使い方まとめ

何かのはずみでスマホを落としてしまうと、液晶ガラスが割れたり、本体がへこんだりしてしまいます。そんなスマホのうっかりを防いで快適に使える、画期的なグッズが「スマホリング」です。

 

今回は、スマホリング初心者も必見のスマホリングの使い方やおすすめの製品をご紹介します。

 

スマホリングの目的・特徴と使い方

スマホリングの目的や特徴を、使い方と一緒に紹介します。

スマホの落下防止

スマホリングは元々スマホの落下を防ぐために生まれた製品です。「スマホリング」のほか「バンカーリング」とも呼ばれています。

 

粘着性のあるシートをスマホの背面に取り付けてスマホリングを装着して、リング部に指にかけてスマホを利用するための器具です。もしも手を滑らせたりしても、指にスマホリングがひっかかっているため、スマホの落下を防止することができます。

 

スマホスタンドとして

スマホリングはリング部の角度を変えたり、移動できたりするものもあります。つまり、リング部を好みの角度に調節してやることで、縦向き、横向きでスマホを立てておくことができるんです。

 

例えば、動画を見る時も手ぶらでOKですし、ミラーアプリを使用してメイクや顔のチェックをすることだって可能です。

 

なお、スマホリングはスマホの背面に取り付けるため、一度装着するとスマホの背面側を下にしてテーブルなどに置けなくなりますが、逆にリング部を立てかけてスマホを置けるようになるためデメリットにはなりません。


むしろ、液晶部分を下にしておくことで、うっかり踏んでしまって液晶が割れるなどのリスクも防げます。

 

スマホのデザイン性を上げる

日本で初登場したスマホリングは2010年に販売されたi&PLUS社製造の「Bunker Ring ZERO」で、まだ製品そのものの歴史は浅いです。けれども、スマホリングはアクセサリー感覚でスマホを持てることや、高いデザイン性が人気に火をつけ、女性から高い支持を得ている製品です。

 

現在発売されているスマホリングは、有名なキャラクターとコラボをしたり、アクセサリーのような風合いや材質を使用したりしている製品も多くなり、スマホケースと同じくスマホリングをおしゃれ目的で利用する人も増えました。

 

知っていると便利!スマホリングを快適に使うポイント

スマホリングは、初めて使うときには色々な悩みが出てきます。そこでよくある3つの悩みが解決できる、スマホリングの快適な使い方を見てみましょう。

 

スマホリングの粘着力が落ちてきたら水洗い

何度でも貼り直しができるスマホリングは、使用しているとシートの粘着力が弱まってくることがあります。この場合は、粘着シートの水洗いをすれば粘着力が復活します。

 

ただし、粘着シートは熱に弱いため、水で洗った後に乾燥させるためのドライヤー使用は厳禁。自然乾燥させましょう。
 

スマホリングの使いやすい位置は人によって異なる

手の大きさやスマホの持ち方は人それぞれです。そのため、最適なスマホリングの位置も人それぞれ。

 

例えば、スマホリングを通す指も、人差し指が良い人もいれば中指が良い人もいます。粘着シートの位置も、真ん中ではなくやや外側が良かったり、利き手側に若干寄せたりと、使いやすい位置も人によって異なります。

 

スマホリングには正解の位置がないため、自分で使いやすい位置を見つけるまで、試行錯誤して自分だけのベストポジションを見つけましょう。

 

スマホリングの外し方はどうやる?

粘着力の高いスマホリングは、外すのは一苦労。外したくなった時はマイナスドライバーを使った簡単に外す方法があります。

 

まずテーブルなどの平らな場所にスマホの表面(画面側)を下にして置いて、リング部を上にひっぱります。スマホリングの接着面に隙間が空いたらマイナスドライバーを差し込み、徐々に隙間を広げて外します。

 

スマホ本体やスマホケースに傷が付くのが心配なら、リング部を手で引っ張りながら、左右にねじるように徐々にシートを剥がしていけばスマホから外せます。

 

使わなくなったスマホリングを一旦保管したいなら、スマホリングの粘着シールの台紙がないときにはクラフトガムテープを貼った紙の上に貼り付けておくと便利です。そうすることでシートも汚れず、もう一度スマホリングを使いたい時にすぐ剥がせます。

 

スマホリングを購入するときのポイント

スマホリングが便利だと分かると、実際に使ってみたいと思いますよね。ここからは、スマホリングを購入する時の選び方のポイントを3つ紹介します。

 

スマホケースに付けられるか?

スマホリングは、粘着テープをはがしてスマホケースに装着して使用します。そのため、スマホケースによっては貼りづらい材質のものがあります。

 

一番相性が良いのは背面がそのままむき出しになっているバンパー式のケースで、次点がハードケースです。

 

逆にTPUやシリコンなどのソフトケース、布や革を使った手帳型ケースには接着しにくいため、スマホリングを付けるケースとしては適していません。

 

スマホリングの着け直しができるか?

スマホリングは一回着けたらそれっきりのものもあれば、何度でもつけ外しができるものもあります。特にスマホリング初心者の人には、スマホリングの位置調節の失敗の心配がないタイプがオススメです。

 

一方でスマホリングの扱いに慣れている人なら、つけ外しなしのスマホリング製品も選べるので、幅広いスマホリングを購入の候補とすることができます。

 

ニーズに合ったスマホリングかどうか?

スマホリングはリングが動かせるもの、材質、色など幅広い製品が発売されています。

 

スマホリングの購入時には「デザインは自分の求めているものか?」、「今のスマホケースがお気に入りなら一緒に使えるか?」など、ニーズに合ったスマホリングを選べば後悔しません。

 

お気に入りのスマホリングを見つけよう

スマホリングはさまざまなメーカーが手掛けるようになり、デザインや種類も豊富に発売されています。

 

「スマホリングを使い始めてから、スマホの扱いがより快適になった」という声も多いため、迷っている人はぜひお気に入りのスマホリングを見つけて使ってみましょう。

 

スマホリング 記事一覧

ABOUT BLOG

『オリジナルケースファクトリー』は、iPhoneやAndroidのスマートフォンケース・カバーを中心に、モバイルバッテリー・社員証入れ、Tシャツ・ハンドタオル・マグカップ等のオリジナルグッズを、小ロットから発注できるサービスです。

この「販促応援Blog』では、筆者がOEM運用やECサイトの運用経験を元に、オリジナルグッズ制作に関するリアルタイムな情報をお届けします。

デザイナーでありながら「私は、デザイナーではありません」をモットーに、「ビジネスマンの良きパートナー」を目指してサイト制作を担当しています。
好きな物は、海外ドラマとイチロー選手。

ファッションや可愛いものが大好き!毎月5冊以上のファッション誌を幅広く読み漁っています。
自分が「可愛い!」と思ったものをカタチにすべく、商品企画を担当しています。
商品を提供する立場でありながら、自分も買い物が大好き!
ユーザー目線での意見も発信していきたいと思います。

■サイトコンテンツ

・ご利用方法

・スマホケース事例集

・取扱い商品について

・対応機種

■about us

■お問い合わせ

▽電話番号
TEL:048-290-5111
(10:00~18:00 平日のみ)
エクセルタム川口工場内
オリジナルケースファクトリー
お問い合わせ窓口

▽お問い合わせフォーム
もしくは<こちらから>お問い合わせください。