【オリジナルグッズ制作】オリジナルケースファクトリーとcanvathの違いは?

オリジナルグッズを制作するにあたって、利用する制作サービス選びも大切なポイントです。

制作サービスを調べる過程でオリジナルケースファクトリーとcanvathの存在を知り、サービスの特徴や違いについてもっと詳しく知りたいと感じた、商品企画のご担当者さまもいらっしゃるのではないでしょうか?

今回はそんなご担当者さま向けに、オリジナルケースファクトリーとcanvathの特徴やメリット・デメリット、各サービスの違いについてご紹介します。


【1】オリジナルケースファクトリーとcanvathそれぞれの特徴

オリジナルケースファクトリーとcanvathは、どちらも、弊社ベーシックが運営している「オリジナルグッズ制作サービス」です。

お客様にとって最適なサービスをどちらなのか?ここではメリット・デメリットを含め、それぞれの特徴をご説明します。


オリジナルケースファクトリーの特徴

■Original Case Factory(オリジナルケースファクトリー)
→|https://original-case-factory.com/

オリジナルケースファクトリーは、主に下記のようなお客様にご利用いただいています。

・自社のグッズを、ECサイトやリアルイベントなどで、企画・販売されている企業様
・社内向けの福利厚生やリアルイベントなどで、ノベルティグッズを提供されている企業様

アニメ・アパレル・芸能関連・音楽・ゲーム業界にプロスポーツチーム、そして企画/制作会社と、ジャンル問わず、様々な企業様のオリジナルグッズを制作しております。

また、創立記念や福利厚生など、社内向けにオリジナルグッズを制作することもあります。実績の詳細はこちらをご覧ください。

参照:実績ご紹介(https://original-case-factory.com/works)

オリジナルケースファクトリーの最大の特徴は、「商品企画/販促担当者の"頼れるパートナー"として、担当者様が抱えている課題を解決すること」です。

ご利用いただくユーザーは、

・在庫のリスクコントロールできない
・目新しい商品企画に困っている
・思った様な商品クオリティが実現できない

など、抱えてる問題は様々。

だからこそ、ただ生産するだけでなく、商品の販売や活用方法のアドバイスまで、マーケティングや運用者側の目線で、クライアント様の商品展開がより成功するように一緒になって考えます。

ECサイト運用や店舗販売、大型イベントの納品経験もあるスタッフが運営しているので、企画段階からのご相談も大歓迎です。

ただし、初回のお取引に限り100個以上(ECの販売を検討されてる方は別途ご相談)の発注が必要なため、100以下の発注をご希望される方にはcanvathをご案内しています。


canvath(キャンバス)の特徴

■canvath(キャンバス)
→|https://www.canvath.jp/

canvathは、主に個人のネットショップオーナーさんにおすすめのサービスです。

サイトの画像アップロード画面から、自分でデザインを手軽に入稿でき、さらに「業界最安値」という良いとこづくし。

「自分の描いたイラストやデザインのオリジナルグッズを作って、minneやcreemaなどで売りたい!」という、個人のネットショップオーナーやクリエイターさんにご利用いただいています。

canvathの最大の特徴は、「1個から業界最安値」で制作できるということ。

ご利用いただくユーザーは、

・オリジナルグッズを制作/販売したいけれど、在庫を抱えたくない
・自分一人で手軽に商品を発注できない

といった悩みを抱えています。

canvathは1個からの小ロット、商品が売れたら制作という発注スタイルが可能なので、在庫リスクの心配が不要です。

また、商品をcanvathから直接お客様に発送できるので発注者の負担が少ないのも特徴的。BASEやminne、creemaなどに出品しやすい工夫もされています。

安価でのサービス提供を実現するためにお問い合わせなどはオンラインのみでの対応となっていますが、Q&Aなどで分かりやすくまとめられているので、ぜひご活用ください。


【2】オリジナルケースファクトリーとcanvathを商品で比較

次に、オリジナルケースファクトリーとcanvathの違いを、商品の素材やラインナップから比較していきましょう。

<素材>
基本的に国内の同じ工場で生産しており、商品の材質は同じです。

<商品ラインナップ>
▼共通の取扱商品(カッコ内はcanvath表記)

・手帳型スマホケース
・全面印刷スマホケース(側表面印刷スマホケース)
・スマホクリアケース(表面のみ印刷スマホケース)
・モバイルバッテリー
・スマホリング
・パスケース
・Tシャツ ※OCFは一部
・トートバッグ
・クッション
・ハンドタオル
・マグカップ

▼オリジナルケースファクトリーのみ取扱商品
・ミラー付きスマホケース
・カードケース

※オリジナルケースファクトリーの商品は、梱包の際、塩ビパッケージ付き(100枚以上でオリジナル台紙への変更可能)です。

▼canvathのみ取扱商品
・Tシャツ(メンズVネック/レディース/キッズ)
・スタイ
・ロンパース


【3】オリジナルケースファクトリーとcanvathを一覧で比較

最後に、オリジナルケースファクトリーとcanvathの特徴を比較表にまとめました。

各サービスのメリットとデメリットと一緒に、ぜひご覧ください。


オリジナルケースファクトリーのメリット/デメリット

<オリジナルケースファクトリーのメリット/デメリット>
▼メリット
・サンプル作成可。再校正一回目は無料で対応
・初回以降は在庫を抱えず、販売可能(OCFの発注システムを用いて気軽に発注可)
・専属担当がおり、納品まで責任持ってサポート

▼デメリット
・初回のみ100個以上の注文が必要(ECハンバオを検討されてる方は別途ご相談)
・canvathと比較すると、金額が高い(ただし注文個数による変動制)

→専任の担当者がつき、納品まで責任持ってご対応させていただくので、本格的なオリジナルグッズの作成、販売を考えられている企業様や、個人のクリエイターの方にオススメ。


Canvathのメリット/デメリット

<Canvathのメリット/デメリット>
▼メリット
・業界最安値
・1個から在庫を抱えずに作成・販売可能
・簡単かつ手軽にグッズ作成可能

▼デメリット
・サンプル作成不可
・専属の担当がおらず、問い合わせはオンラインメールのみ

→思いついたときに、手軽にオリジナルグッズを作成できるので、初めてグッズを作成・販売される方や、在庫を抱えず、自身のペースで作成・販売したい方にオススメ。


最後に

いかがでしたでしょうか。

アニメ・アパレル・アーティスト業界を中心に、オリジナルグッズやノベルティ商品開発のご担当者さまや個人クリエイターさまのグッズ製作を、より発展させるオリジナルケースファクトリー。

そして、在庫を抱えず自身のペースで着実とグッズを作成・販売を行う個人のネットショップオーナーさまやクリエイターさまのオリジナルグッズをカタチにしていくcanvath。

オリジナルグッズの初回制作数やグッズによって利用できるサービスが異なりますが、企画の規模や予算などと相談しながら、ぜひお客さまの目的に合ったサービスをお選びください。


★オリジナルグッズのお問い合わせ・発注は★

TEL:0120-151-774
(10:00~18:00 平日のみ)

オリジナルケースファクトリーはこちら

ABOUT BLOG

『オリジナルケースファクトリー』は、iPhoneやAndroidのスマートフォンケース・カバーを中心に、モバイルバッテリー・社員証入れ、Tシャツ・ハンドタオル・マグカップ等のオリジナルグッズを、小ロットから発注できるサービスです。

この「販促応援Blog』では、筆者がOEM運用やECサイトの運用経験を元に、オリジナルグッズ制作に関するリアルタイムな情報をお届けします。

デザイナーでありながら「私は、デザイナーではありません」をモットーに、「ビジネスマンの良きパートナー」を目指してサイト制作を担当しています。
好きな物は、海外ドラマとイチロー選手。

ファッションや可愛いものが大好き!毎月5冊以上のファッション誌を幅広く読み漁っています。
自分が「可愛い!」と思ったものをカタチにすべく、商品企画を担当しています。
商品を提供する立場でありながら、自分も買い物が大好き!
ユーザー目線での意見も発信していきたいと思います。

■サイトコンテンツ

・ご利用方法

・スマホケース事例集

・取扱い商品について

・対応機種

■about us

■お問い合わせ

▽電話番号
TEL:048-290-5111
(10:00~18:00 平日のみ)
エクセルタム川口工場内
オリジナルケースファクトリー
お問い合わせ窓口

▽お問い合わせフォーム
もしくは<こちらから>お問い合わせください。