ライブグッズ制作のアイデアに! 物販で使えるアイドルのオリジナルグッズまとめ 22選

AKB48のブレイクをきっかけにブームとなった「地下アイドル」ですが、そもそも「地下アイドル」と「アイドル」の違いって何か知っていますか?

メディアへの露出があるかないかという点で違いがありますが、一番大きいのは「ライブ後の物販」が活動の鍵になるということ。

そんな地下アイドルのグッズを企画されているご担当者さまには、アイデアが思い浮かばず毎回無難なグッズに落ち着いてしまうなど、ライブやイベントの度にお困りの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

続々と新しいアイドルグループがデビューする中、ファンの心を掴んで離さないためには、他のアイドルと区別化が必要です!

そこで今回は、地下アイドルとメジャーなアイドルを紹介しつつ、各アイドルのオリジナルグッズをご紹介していきます。


地下アイドルのオリジナルライブグッズ

まずはじめに、地下アイドルのオリジナルライブグッズをご紹介します。

地下アイドルの中でもメジャーに近いと言われている、人気グループのグッズを集めてみました。


【仮面女子】オリジナルコラボTシャツ・なりきりマスク

出典:https://twitter.com/AliceProject_mb/status/850021991050469376

『仮面女子』は、ホッケーマスクをかぶった異色のアイドルグループ。秋葉原発の地下アイドルグループとして活動しています。

2015年1月にオリコン週間チャート1位を獲得し、インディーズ女性アーティストとして、日本初の快挙を果たしているメジャー地下アイドル。

出典:https://www.alice-project.biz/goods?data=1745

こちらは仮面女子とスマートフォン向けアプリゲーム「モンスタードライブレボリューション(略称:モンドラ)」とのコラボTシャツ。

モンドラのキャラクターが仮面をかぶったデザインで、モンドラ好きな仮面女子ファンにはたまらないグッズです。

出典:https://www.alice-project.biz/goods?data=872

そして何といっても仮面女子ファンがほしいのは、こちらの「仮面女子なりきりマスク」ではないでしょうか。

光を吸収して暗い場所で発行する蓄光性のマスクなので、ライブ中に付ければ盛り上がること間違いなしのグッズです。


【ゆるめるモ!】オリジナルデザイン缶バッチ

出典:http://ylmlm.net/

『ゆるめるモ!』は2012年に結成された、女性4人組のニューウェーブアイドルグループ。

芸能事務所に所属せずに活動しており、様々なアーティストのオマージュやコラボで、幅広いファンから支持を集めています。

出典:https://spaceshowerstore.com/detail.php?goods_id=953

ゆるめるモ!で紫を担当している、けちょんがデザインした缶バッチ。

メンバーが手掛けたグッズは、ライブグッズの中でもよりオリジナル感が増しますね。


【Maison book girl】オリジナルモバイルバッテリー・2WAYトートバッグ

出典:http://www.maisonbookgirl.com/media/#media20170408035639

『Maison book girl』は、現代音楽にポピュラー音楽を組み合わせた原音ポップの生みの親、サクライケンタが総合プロデュースを手掛ける地下アイドルグループ。

音楽だけでなく、メンバーやグッズまで全てをブランド化したいという想いがあり、そんなこだわりが表現されたライブグッズはいつも完売するほど人気です。

出典:http://www.ekomsonline.com/items/5802412

こちらはMaison book girlのロゴが大きくデザインされたモバイルバッテリー。

シンプルなデザインなので、男女問わず使いやすそうですね。

出典:http://www.ekomsonline.com/items/4598957

こちらの2WAYトートバッグ は、イラストレーターごとうゆりかさんとのコラボグッズ。

バクのイラストがおしゃれで、Macbookも入るくらい充分なサイズです。


【原宿駅前パーティーズ】写真付きオリジナルマフラータオル・フェイスタオル

出典:http://harajuku-estage.jp/

『原宿駅前パーティーズ』は、原宿駅前ステージでライブパフォーマンスやファッションショーを行っている地下アイドルグループで、テーマの異なる4つのユニットで構成されています。

アイドルの域を超えるくらい完成度の高いパフォーマンスが話題で、ライブチケットの入手も困難なくらいの人気ぶりです。

出典:http://harajuku-estage.jp/原宿駅前パーティーズグッズ販売中!/

タオルはライブライブグッズの定番ですが、メンバーの写真がプリントされたものなら、グループのオリジナリティを出すことができます。

ライブ後はポスター代わりとして部屋に飾ったり、スポーツ時の汗拭きに使ったりなど、使い道が豊富なので便利です。

出典:http://harajuku-estage.jp/原宿駅前パーティーズグッズ販売中!/

ライブ中、首にかけたり振り回したりしやすいサイズのフェイスタオルは、普段使いにも便利なグッズ。

定番だけど、ライブに行ったら思い出に購入するというファンが多いですよね。


【BiSH】オリジナルラバーコインケース・ニット帽

出典:http://www.bish.tokyo/profile/

『BiSH』は、過激なMVや破天荒なパフォーマンスで何かと話題になったお騒がせアイドル「BiS」の意思を継ぐ、元地下アイドルグループ。

楽器を持たないパンクバンドとしても有名で、とにかくライブの盛り上がりがスゴイと評判になり、2016年にはエイベックスからメジャーデビューを果たしています。

出典:http://bish.fashionstore.jp/items/2917603

アイドルのライブグッズとは思えないくらいクールな、ラバーコインケース。

アイドルファンだけでなく、ロック好きからの人気も高い理由が分かりますね。

出典:http://bish.fashionstore.jp/items/2234098

こちらは、BiSHグッズの中でも人気の高い、IDOLロゴ入りニット帽。

ブランド化してしまえば、ありがちなアイテムでもオリジナリティ溢れるグッズになります。


【妄想キャリブレーション】オリジナルペンライト・ひかるブレスレット

出典:https://www.amazon.co.jp/妄想インビテーション-妄想キャリブレーション/dp/B0176TBWUO

『妄想キャリブレーション』は、でんぱ組.incの妹分アイドルとしてデビューした地下アイドル。

ノリやすいサウンドと熱気溢れるパフォーマンスで、多くのファンを虜にしています。

出典:http://store.dearstage.com/shopdetail/000000000532/moso-clbr/page1/recommend/

こちらは妄想キャリブレーションが、オフィシャルツアーグッズとして物販しているペンライト。

点灯すると、先端部分の「妄」が浮かび上がるユニークなグッズです。

出典:http://store.dearstage.com/shopdetail/000000000533/moso-clbr/page1/recommend/

「MOSO」のロゴがプリントされた、6パターンに光るブレスレット。

普段のファッションにも取り入れやすい、おしゃれなライブグッズです。


【drop】オリジナル帽子・スマホケース

出典:http://drop.base.ec/

『drop』は日本ツインテール協会公式アイドルで、地下アイドルをしながら、それぞれのメンバーがモデルや女優でも活躍しています。

「2000年に1人の美少女」と呼ばれる滝口ひかりが活動しているグループとしても有名です。

出典:http://idol-fan.com/drop/

こちらはメンバーの担当カラーと属性に合わせた、dropオリジナルの帽子。

ファッションアイテムとしても充分に使える、クオリティが高いライブグッズです。

出典:http://drop.base.ec/items/572095

ハイテンションなメンバーがダイナミックに描かれた、スマホケース。

ソロのデザインだけでなく、メンバー全員が揃ったデザインもあります。

推しメンバーが決められないというファンにも優しいですね。


【生ハムと焼うどん】オリジナルチェキブック・ペンライト

出典:https://namaudon.tokyo/profile/

『生ハムと焼うどん』は、ライブ中の異常にクオリティが高い寸劇で話題になった2人組の地下アイドルで、可愛くて面白いアイドルとして人気上昇中です。

作詞・作曲や衣装、脚本など、全てが自己プロデュースという点にも驚きです。

出典:http://vvstore.jp/i/vv_000000000128253/

ブーム再到来のチェキで撮った写真が収納できる、チェキブック。

イベントでチェキ撮影が人気な、生ハムと焼うどんならではのグッズです。

出典:http://vvstore.jp/i/vv_000000000128892/

透明なプレートにお金マークが描かれた、メンバーつちやんデザインのペンライト。

独特な感性がつまったオリジナルグッズに仕上がっています。


メジャーアイドルのオリジナルライブグッズ

次に、メジャーアイドルのオリジナルライブグッズをご紹介します。

地下アイドルのライブグッズとの違いに注目しながらご覧ください。


【9 nine】オリジナルお守り・クリアボトル

出典:http://idol-walker.net/新生9nine、9月9日「9nineの日」に4人で初ワンマン!

『9 nine』は、モデルや歌手、声優、DJなど様々ジャンルで活躍するメンバーで構成された、パフォーマンスガールズユニット。

2013年にリリースされたシングルがフジテレビ系ドラマのオープニングテーマに起用されるなど、歌唱力にも定評があるアイドルグループです。

出典:https://shop.lespros.co.jp/products/detail.php?product_id=2340

ワンマンライブ「9nine New Year -咲-」バージョンのお守り。

ライブグッズでよく目にするお守りも、ライブ限定のデザインで制作することでオリジナリティを出せるでしょう。

出典:https://shop.lespros.co.jp/products/detail.php?product_id=2220

こちらのクリアボトルも、ライブ限定グッズの一つ。

まだまだマイボトルブームは続いているので、人気のグッズになること間違いなしです。


【風男塾】オリジナルプレート皿・リップクリーム

出典:http://www.famima.com/shop/c/cfdj/

『風男塾(ふだんじゅく)』は6人組の男装アイドルユニットで、10代~20代の女性を中心に人気があります。

5thシングル「同じ時代に生まれた若者たち」でオリコンデイリーチャート1位を獲得、少女漫画「マーガレット」で風男塾をモデルにしたマンガが連載されるなど、話題を集めました。

出典:https://shop.kdashstage.net/products/detail.php?product_id=319

最後の初期メンバー、浦正と虎次郎の卒業ライブのために制作されたプレート皿。

浦正と虎次郎の共同デザインで、手書きのサインや似顔絵がプリントされたオリジナリティ溢れるライブグッズです。

出典:https://shop.kdashstage.net/products/detail.php?product_id=308

こちらのリップクリームは、「風男塾 ライブツアー2016-2017~WITH+~」で販売されたライブグッズ。

ポップでカラフルなデザインで、ライブグッズとは思えないくらいおしゃれです。特に、1年を通してリップクリームが手放せない女性にとっては嬉しいグッズですね。


【欅坂46】オリジナルスウェットマルシェバッグ

出典:http://aikru.com/archives/589

『欅坂46』は、2015年に乃木坂46の姉妹グループとして結成されたアイドルグループ。

メジャーデビューシングル「サイレントマジョリティー」はオリコン1位を獲得し、女性アーティストのデビューシングル初週推定売上として、歴代1位の約26万2,000枚を記録したことも話題になりました。

出典:https://official-goods-store.jp/keyakizaka46/product/detail/796

アパレルショップや雑貨屋さんで販売されてそうな、おしゃれなスウェットマルシェバッグ。

汚れても洗える素材なので、普段使いにぴったりですね。


【BABYMETAL】オリジナルポンチョ・ラグマット

出典:http://gekirock.com/news/2014/02/babymetal_aa.php

『BABYMETAL』は、アイドルとメタルの融合をテーマにした、3人組のメタルダンスユニット。

本格的なメタルを可愛らしい少女たちが踊るという新感覚のスタイルが人気で、国内だけでなく海外でも多くの支持を得ています。

出典:https://twitter.com/babymetal_japan/status/754363085217857536

ブルータルなデザインが目を引く、ロゴ入りレインポンチョ。

これさえあれば、野外ライブで急に雨が降ってもカッコよく決められますね。

出典:http://bmdb.sakura.ne.jp/bm/work/433

魔法陣が描かれたこちらのラグマットは、実際に立ってみるとまるで自分が召還されたような感覚に。

デザインは派手ですが、屋内用なので人目を気にせず使えるでしょう。


まとめ

少し前までは、ライブでしか使えないものが多いというイメージが強かったアイドルグッズ。

ですが、今回アイドルグッズを調べてみると『まさにザ・アイドルグッズというようなもの』と、『ファンしか気づかないような、アイドルグッズだと分かりにくいもの』に分かれていました。

これは、ライブグッズが日常生活のあらゆるシーンに対応できるようになってきたことを意味していると考えられます。アイドルグッズは、ファッションブランドのショップバックのように、「歩く広告」と化しているのでしょう。

何れにせよ、どのアイドルグッズを見ても、既存のアイテムは同じでもデザインや色使いなどで明確な世界観が表現されていました。

今回ご紹介したアイドルグッズが、ご担当者さまの参考になれば幸いです。

ABOUT BLOG

『オリジナルケースファクトリー』は、iPhoneやAndroidのスマートフォンケース・カバーを中心に、モバイルバッテリー・社員証入れ、Tシャツ・ハンドタオル・マグカップ等のオリジナルグッズを、小ロットから発注できるサービスです。

この「販促応援Blog』では、筆者がOEM運用やECサイトの運用経験を元に、オリジナルグッズ制作に関するリアルタイムな情報をお届けします。

デザイナーでありながら「私は、デザイナーではありません」をモットーに、「ビジネスマンの良きパートナー」を目指してサイト制作を担当しています。
好きな物は、海外ドラマとイチロー選手。

ファッションや可愛いものが大好き!毎月5冊以上のファッション誌を幅広く読み漁っています。
自分が「可愛い!」と思ったものをカタチにすべく、商品企画を担当しています。
商品を提供する立場でありながら、自分も買い物が大好き!
ユーザー目線での意見も発信していきたいと思います。

■サイトコンテンツ

・ご利用方法

・スマホケース事例集

・取扱い商品について

・対応機種

■about us

■お問い合わせ

▽電話番号
TEL:048-290-5111
(10:00~18:00 平日のみ)
エクセルタム川口工場内 オリジナルケースファクトリーお問い合わせ窓口
担当:前田

▽お問い合わせフォーム
もしくは<こちらから>お問い合わせください。

この内容で送信します。よろしいですか?