EC初心者の方へ☆最初はiPhoneケースがオススメ!

最近は誰でもネットショップが開ける時代ですが、
オリジナルグッズの販路を増やしたくても、
担当者さま1人で1から自社サイトを作ることに対して悩みを抱えている人も多いようです。

そんなご担当者様お一人で開始・運営するのにぴったり!
楽天・Amazonなどショッピングモールで売上を伸ばす3つのポイント
ご紹介します★


〜初めてスマホケースを売る3つのポイント〜

【1】検索すれば上位表示!メリットづくしのショッピングモール出店

今は誰でも利用するようになった、ショッピングモール。
モール自体がしっかりSEO対策されているので、
自社サイトに比べて、検索したときに上位に表示されやすいんです。

しかも、1度出品すれば商品の追加が簡単にできます。
また、1つのモール運用のやり方が分かれば、他のモールに横展開していくこともできます!
専門的な知識がなくても販路がどんどん広がっていくので、
ご担当者様はオリジナルのグッズをより良くすることだけに集中できるんです。

ちなみに、3大モールと言われているのは楽天市場AmazonYahoo!ショッピング
それぞれのモールの特徴は以下の通りです。

★楽天市場
日本最大の集客力を持つと言われています。
出店料が少し高額ですが、その分ショップや商品の作りこみをすればするほど結果が出せるモールです。

出店案内は【→こちら】


★Amazon
日本最大の売上を誇り、世代性別を問わず利用されているAmazon。
配送スピードや価格はもちろん、機能・デザインに特化している商品が人気です。

出店案内は【→こちら】


★Yahoo!ショッピング
巨大モールの中では最も出店しやすいモールです。その理由は手数料が完全無料だから。
無料化によって続々と店舗数も増え、商品数やアクセスもグングンと伸びているモールです。

出店案内は【→こちら】


〜初めてスマホケースを売る3つのポイント〜

【2】最初に売るならやっぱりiPhone!

販路を決めつつ、商品展開が一番大事。
スマホケースと言えど、どの機種を販売すればいいの?とお悩みの方は、
まずiPhone用ケースから始めてみましょう。

様々なスマホがある中、
iPhoneは日本のスマホ需要の半数を占めています。
iPhoneユーザーはオシャレなスマホケースに敏感なので、ECで購入することに抵抗がないお客様が多い傾向があります。
しかも、今年はiPhoneSEやiPhone7も発売と言われているので、話題性も抜群です!


〜初めてスマホケースを売る3つのポイント〜

【3】商品数が大きな武器。バリエーションは豊富に準備

モールで商品を展開するときに重要なのが、商品点数。
商品が多ければ多いほどモール内で見つけてもらえる率が上がります。

初めてやるのにそんな沢山の商品の在庫なんで持てない!
iPhoneだけだと無難なものばかり!
とあきらめるのはまだ早いです。

弊社OCFは、
「1個から制作!在庫リスク0」
トレンドをつかんだ商品ラインラップ」
を強みとしています。

OCFならiPhoneだけでも

①ハードケース(光沢)
②ハードケース(マット)
③クリアケース(クリア)
④ミラー付きケース
⑤手帳型ケース

上記の5タイプの商品に展開できます。

カラー展開を変えたりと10デザインをご用意いただければ、
単純に、50種類の商品が出来ちゃうんです。

いかがでしたでしょうか?

今回はスマホケースをショッピングモールで販売を開始する一案をご紹介しました。
OCFではiPhoneケースを始め、様々なオリジナルグッズをご提案させていただきます。

ショッピングモールや、ECサイト運用のノウハウもありますので、
運営に関するアドバイスから、ご協力いたします。
気になること・ご質問などありましたら、是非お問い合わせくださいませ♪


★オリジナルスマホケースのお問い合わせ・ご注文は★


TEL:048-290-5111
(10:00~18:00 平日のみ)


手帳型ケース
\高品質・低価格・短納期/
オリジナルスマホケースを
小ロットから制作可能!
オリジナルグッズ・ノベルティグッズの制作は
お気軽にご相談ください。

\短納期でお届け/

TPUケース
オリジナルiPhoneスマホケースの制作は、
オリジナルケースファクトリーへ!
全9タイプのiPhoneスマホケースを
ご用意しております。

\その他グッズもチェック!/


制作事例を見る


関連記事を読む


タグから記事を探す