【iPhone6s】オリジナルのスマホケース作成時に知っておきたい!iPhone6との違い3つ

ついに「iPhone6s・6sPlus」が公式に発表されましたね!

iPhone5sユーザーはこれを機に買い換える方も多いでしょう。

今日はそのiPhone6sとiPhone6の違いや変更点について、紹介してみようと思います。


【1】iPhone6とiPhone6sのサイズや形状の違いは?

出典:http://www.apple.com/jp/iphone/

いよいよ明日9/12(土)から予約が開始されるiPhone6s・6sPlus。

新商品としてオリジナルのスマホケースの作成を企画中のご担当者さまにとっては「iPhone6とどうちがうの?」などは気になるところですね。

私たちが9月10日時点で把握している情報では、
形状はあまり変わらないようですが、サイズはiPhone6から0.2mm程度大きくなるようです。


【2】注目はiPhone6sの新色「ローズゴールド」

出典:気になる、記になる…

iPhone6s・6sPlusは4色のカラーラインナップなのですが、注目はなんといっても新色の「ローズゴールド」でしょう!

今までブラックやホワイト、シルバーなど定番のカラーを揃えていたAppleですが、ピンクが販売されたことに驚いた方も多いのではないでしょうか。

特に女性ユーザーにとっては気になる情報。

若い女性も大人女子も、とにかく女性はピンクが好きです(笑)

この色のために買う女性ユーザーも多いのではないかと、私たちは予測しています。


【3】スマホケース購入者は圧倒的に女性が多い

phocaseの購入者の男女比
(21015年1月1日〜6月30日 phocase調べ)

弊社ベーシックが運営するスマホケースのECサイト「phocase」の統計データによると、スマホケースの購入者の約9割が女性

なので、新色のローズゴールド目当てでiPhone6sに機種変更する人も多いと考えています。それに伴い、iPhone6s用のスマホケースのニーズも増えるでしょう。


【4】新色が見えるスマホクリアケース

そこで私たちが今オススメしたいのが「スマホクリアケース」

phocaseの過去のデータでは一番売れているケースの種類は「手帳型スマホケース」、次いで「全面印刷ケース」です。

しかし今回のiPhone6s・6sPlus発売をきっかけに、スマホクリアケースに注目が集まると考えています。

出典:UNiCASE

デザインはAppleマークを生かしたアイデアのものや、ハロウィン、クリスマス、バレンタインデー、ホワイトデーと続く秋・冬のイベントシーズンに似合うロマンチックなデザインが喜ばれるでしょう。

自慢したくなるカラー「ローズピンク」新たに追加されたiPhone6s。

オリジナルiPhoneケースでさらにかわいく、楽しく。

そんなユーザーの気分に応える素敵なオリジナルスマホケースをぜひ企画してくださいね☆

★製作は私たちにお任せください(^^)


TEL:048-290-5111
(10:00~18:00 平日のみ)


手帳型ケース
\高品質・低価格・短納期/
オリジナルスマホケースを
小ロットから制作可能!
オリジナルグッズ・ノベルティグッズの制作は
お気軽にご相談ください。

\受注生産も可能!/

クリアケース
クリアスマホケースの制作は、
オリジナルケースファクトリーへ!
全11タイプのスマホケースをご用意しております。

\その他グッズもチェック!/


制作事例を見る


関連記事を読む


タグから記事を探す