よくある質問

ご相談時にお客様より承った、よくあるご質問をまとめました。
「部材・商品」「ロット数」「納期」「印刷技術」などは、こちらで確認できます。


 *クリアマルチケースの注意事項について教えてください。

・クリアマルチケースは、一点一点手作りで印刷を行うため、テンプレートに配置した画像より印刷位置が最大2mmずれる場合がございます。

・テンプレートの赤色の線まで画像データが届いていない箇所は、印刷を行わないため素材の透明のままとなりますのでご注意ください。

・クリアマルチケースはUV印刷で行うため、ベタ色の多いデザインを苦手としています。絵柄のボケやベタ色部分に色ムラ(スジ状やぶつぶつした斑点状など)が発生する事があります。(ベタ色の画像データで色むらを出さずに印刷することは不可能です。)また、図柄が細すぎる場合(0.2mm以下程度)には、滲みが出る可能性があります。

・クリアマルチケースの印刷時、埃等の混入により微少のピンホールが発生する事があります。

・クリアマルチケースの印刷時に使用するインクには毒性はなく、 人体に影響を及ぼすものは使用しておりません。 しかしながら食品ではございませんので、舐める・口に含むといった行為は極力避けていただくようお願い致します。 クリアマルチケースの縁などの比較的鋭利な部分ではケガをする危険性も考えられますので、 乳幼児の手が届かないところに保管して下さい。

・同じデータを印刷した場合でも、素材の個体差により色味などが全く同じ仕上がりにならない場合がございます。予めご了承ください。

お届けしたクリアマルチケースが上記の理由により、ご希望の印刷状態にならなかった場合でも、無償での返品・再生産はできませんのでご注意ください。

なお、お届けしたクリアマルチケースが、無償での返品・再生産に当てはまるケースは下記の2点のいずれかに該当する場合のみとなります。

(1)指定のテンプレートに配置された商品画像と比較して2mm以上の印刷ズレがある。

(2)届いた新品のクリアマルチケースにひび割れやキズなどがあった。

なお、全ての商品において、印刷の色味がパソコン上の見た目や発注者のイメージと異なるといった理由での無償での返品・再生産はお断りしております。

<クリアマルチケースの取扱いについて:注意事項>

・使用後の不良(穴やキズ、素材自体の不備等)は、返品・再生産の対象外となりますのでお受けできません。

・つぶしたままで保管した場合、本体が変形する場合があります。

・塩ビ(透明ビニール素材)に含まれる可塑剤(※1)の影響にご注意ください。

クリアマルチケースの中に小物等を入れて保管を続けた場合、中に入れた小物等の印刷部分が、クリアマルチケースへ移行してしまう場合がございます。また、クリアマルチケース本体のインクの退色や滲み・劣化により、中に入れた小物へ移行する場合がございます。

可塑剤の影響は、使用される環境や期間により、徐々に現れます。クリアマルチケース内へ小物等を保管したままにせず、あくまでも一時的な用途としてご利用ください。

※1 可塑剤(かそざい/塩ビ・ゴムに含まれる添加剤。柔らかさを維持するために配合されています。)

・塩ビ(透明ビニール素材)には、素材自体に、多少の成形斑・くもり・ぼこつき等がございます。印刷に影響のある成形不良(穴が開いている・大きなキズ等)以外の返品・再生産はできませんのでご注意ください。

・個体差により、使い始めはボタンが固い物がございます。ご使用になるうちに、徐々に緩和してまいります。ボタンの固さでの返品・再生産はお受けできません。

よくある質問

その他のご質問につきましてはお手数ですが、<こちら>よりお問い合わせくださいませ。

お問い合わせフォーム