【周年記念に】
名入れとは違う☆オリジナルのパスケース

オリジナルのパスケースや社員証入れといえば、今までは無地に名入れをしただけだったり、企業名が印刷されただけだったりというシンプルな商品が主流でした。

でも、若い女性社員からは「かわいいパスケースが欲しい!」との声が聞こえます。

「せっかくオフィスでもおしゃれや身だしなみに気を配っているのに、会社で配布される社員証入れがダサくてがっかり…」
「かわいい社員証だったらテンションがあがるのにな…」

そんな声を受けて、オリジナルケースファクトリーでは、オリジナルのデザインでパスケースを作れるサービスを提供しています。

この記事では、私たちがオリジナルパスケースを制作するに至った“開発秘話”をご紹介します。


★追記:クライアント様より素敵な事例が届きましたので、ご紹介いたします(^^)

▼「創立記念に、オリジナルパスケースを」OCF活用事例〜パスケース編〜
https://original-case-factory.com/original-goods/pass-case/160226


【1】きっかけは、女子社員がfacebookに上げていた記事

私たちの会社では、いろいろな情報をfacebookグループで共有しあっているのですが、
ある日、とある女性社員が「これカワイイですよね♥」と共有したのが、この画像。

画像:luxe

確かに、パスケースや社員証ケースは毎日身につけるものだからこそ、カワイイものがあるなら欲しい…。

でも、わざわざ探しに行くほど意識していなくて、
そのまま使い捨てのビニールのパスケースを使ってしまっているな、と。

パスケースは首から下げるものだから、思いのほか目立つんですよね。

急に写真を撮られると、せっかくおしゃれなオフィスカジュアルを着ていても安っぽい青や緑の紐が目立って「あー」と残念な感じになったりしますね(^^;)

おしゃれなパスケースならランチの際も堂々と首から下げて外出できますが、安っぽい既製品だと「つけたままはちょっとな…」と敬遠してしまいます。


【2】男性社員はPCにステッカーを貼っている

もう1つのヒントになったのは、会議のたびに思っていた、
「若い男性社員はよくノートPCにステッカーをペタペタ貼っているなー」ということ。

画像:i01.i.aliimg.com

エンジニアやデザイナーは、たいていGoogleやAppleなどステータスのある企業や、ブランドのロゴをかたどったステッカーを貼っている人が多いですね。

イベントやセミナーの時にノベルティでもらって来たステッカーなんかもよく貼っているようです。

また、自社のサービスのステッカーを作ると、喜んで貼ってくれたりしています。

つまり、好きなブランドのロゴや、自分たちのチームのシンボルが入ったグッズが社員に喜ばれるのではないかと。


【3】名入れ印刷より手軽で自由なパスケース

そこで、オリジナルグッズとして
「ブランドロゴや、公式キャラクターの入ったパスケースを作るサービスはどうか?」
という話になりました。

しかし、名入れ印刷の業者はたくさんあるし、たいていは革製で高い。

「毎日の服装に合わせて替えたり、会社の周年記念のプレゼントにできたりするような、手頃な価格帯のパスケースが作れないかな?」
「小ロットで全面に印刷できれば、いろんなデザインのパスケースが作れるかも!」

ということを試行錯誤し、さらに高値な本革製ではなく、高級感を残しつつ安値で制作可能な“PUレザー”に着目しました。


【4】インパクトもあり、話題になりそう!

数日後にサンプルを作成。

裏面も表面も含め、全面に総柄でプリントされたパスケースはインパクト大!

周りの女子社員も寄って来て「カワイイ〜」とワイワイ。

これは営業先などに着けて行っても話題になりそうです♪オフィスへの来客時もアピールできますね。
しかもフルカラーのインクジェット印刷なので、グラデーションや写真など繊細なデザインでもキレイにプリントされています。


【5】いよいよ商品化

その後、パスケース用の専用テンプレートを作り、スマホケースと同じようにオンラインで入稿できて小ロットで制作できるオリジナルパスケースの商品化が決まりました!

パスケースを制作する際は、おしゃれな女性であれば好きなブランドやかわいいデザイン、
仕事熱心な男性であれば勤め先の企業ロゴや、自社サービスなどのオリジナルパスケースが喜ばれるのではないでしょうか?

私は大好きなイチロー選手の背番号のパスケースがあったら欲しいです(笑)


周年記念のノベルティにオリジナルパスケースを作ろう!

周年記念で、社員に景品や記念品を贈ることは珍しくないですよね。
商品券やお食事券だったり、ロゴ入りのボールペンだったりと実用性のあるものを選ぶことがほとんどです。

せっかくの周年記念は、社員の結束がより高まるようなものにしませんか?
オリジナルパスケースは、社員証入れやICカード入れとして使用できる優れもので、ちょっとしたお財布がわりにもなります。

オリジナルケースファクトリーは、1デザイン1個からの制作も可能なため、社員一人ひとりで違うデザインのオリジナルパスケースを制作することも可能です。
会社が自分だけのオリジナルグッズを作ってくれたら、きっと社員も喜んでくれるはず!
オリジナルグッズは、仲間との結束をより強め、仕事へのモチベーションアップに貢献します。身に着けるだけで気分が高揚するようなデザインを選ぶと、毎日の仕事も楽しくなるのではないでしょうか。

オリジナルデザインのパスケース・社員証ケースに興味がある方は、ぜひお気軽にオリジナルケースファクトリーへお問い合わせください。

\高品質・低価格・短納期/
オリジナルグッズを
小ロットから制作可能!
オリジナルスマホケース・ノベルティグッズの制作はお気軽にご相談ください。
OCF編集部
OCF(オリジナルケースファクトリー)を運営するのは、オリジナルグッズ・ノベルティグッズの製作を低価格・高品質・短納期で実現する有限会社エクセル・タム。OCF編集部では、ECサイトやイベントなどの物販企画に関するお役立ち情報を随時お届けします。 オリジナルグッズ・ノベルティグッズの製作をご検討中の方は必見です。

\受注生産も可能!/

オリジナルグッズ
パスケース・社員証ケースの制作は、
オリジナルケースファクトリーへ!
小ロットに対応しておりますので
戦略的なグッズ展開が可能です。

\その他グッズもチェック!/


制作事例を見る


関連記事を読む


タグから記事を探す